お子さんのことで悩みや不安をかかえる親御様へ

 

 

親御様の「悩みや不安」が少しでも軽くなることを願い、講演会・個別教育相談を行っています。

 

講演会   ワークショップ イベント

 

※「お母さんが元気で笑顔になる!」これが五育のミッションです

 大好評「お母さんのこころが元気になる講座」「子育てが面白くなる心理学」

 

今までの講演依頼

大阪府豊中市教育委員会・・愛知県名古屋市牧野小学校・・千葉県浦安市・・千葉県鎌ヶ谷市・・日米文化学院・・進学塾LAPIS・・s-Liveちば柏高柳校・・家族子育て相談室ゆずり葉・NPO法人エヌフィット・・ミモザの会・・カサデアミーガス

 

 講演会・個別教育相談のご依頼はこちら

 

 

閉鎖的になりがちな、わが子の教育や子育ての悩みに寄り添い、お母様のこころを元気にします。お母様の不安が少しでも安心に変わり、子育てを楽しめるようになれば、子どもへの接し方も変わり、子どもの人間力・学力が成長します。25年の進学塾講師歴、不登校・ひきこもり支援の経験、心理士としての立場から、子ども達の具体的で等身大な「こころ」をお伝えします。

いわゆる子育てマニュアルのような話ではなく、ワークショップ形式で、お母様ご自身が笑い、語り、時には涙し、スッキリして頂く内容です。その経験から、何か気づきが生まれて、わが子にとって「今、大切なこと」を見つけて頂ければ幸いです。

 

不登校&ひきこもり相談・教育相談・進路相談

 

進学塾 講師歴25年の経験と、心理士としての立場から、ご相談させて頂きます。

 

 個別教育相談(120~240分) 一律 3000円

 

ご自宅に伺う場合は、別途交通費を申し受けます。

2名でご相談の場合はおひとり1500円になります。

メール・電話でのご相談はお受けしておりません。

※ご相談は、お顔を拝見しながらじっくりお話ししたいためです。

 

ご相談内容および個人情報は、日本心理学会倫理規程に基づき、守秘されます。 ※お問い合わせはこちらをクリック

 

          

 

          

  

                   

 

     2017年の講演会(教育・子育て・心理学部門)はこちら↓

  

2017/1/25 「子育てが面白くなる心理学 」 主催:愛知県名古屋市牧野小学校

講師:五育総合研究所代表 手塚奈緒美

 

 黄金中ブロック 牧野小学校家庭教育セミナー

・日にち 2017/1/25(水) 10~12時 ・場所 牧野小学校視聴覚室

・内容 ~わが子のその気を育むことばのチカラ~

 

たくさんの保護者様にご参加頂き、ワークも大変盛り上がりました!!皆様のお子さんへの愛情を強く感じた2時間でした。(アモ~レ~♡)

       

2017/5/8 「哲学カフェ 」 主催:NPO法人エヌフィット

 講師:五育総合研究所代表 手塚奈緒美 

・日にち 2017年5月8日(月13:00ー15:00

・場所  市川市行徳駅前1丁目22-19フェイスタワー2F

・対象  エヌフィット利用者様 

・内容 「五感を楽しむ」

 

 

 

2017/5/12 「子育てが面白くなる心理学 」 主催:日米文化学院

 講師:五育総合研究所代表 手塚奈緒美  

 

・日にち 2017/5/12(金) 10:00ー12:00

場所 八千代市日米文化学院本校  4・5年保護者対象 

 ・内容 中学受験で我が家もっと幸せになる!

●参加者のコメント●

まだまだ聞きたいことがたくさんの充実した時間でした。何度回を重ねても新しい発見・情報・切り口を頂けることに驚きと感謝でいっぱいです!

何より学生に戻った気分で、保護者の方とディスカッションしてとても楽しく、久しぶりにワクワクした気分になれました

学校選び等いろいろな意見が聞け参考になりました。

他のお母さん達も同じ悩みを持っていて、緊張していた気持ちが柔らかくなりました。

子供に対する考え方・会話・対応等改善する点を見つけられました。

楽しい先生のお話、お母さん達とお話が出来て良かったです。毎回手塚先生のお話を聞くと反省し、数日は一方的に怒らないママになるのですが、一週間もすると元に戻って怒鳴って喉を痛めます。

是非週1でお話を聞きたいです。(動画配信をお願いします)

子どもが幸福になるためには、自分も幸福でないと!!と気づきました。頭を軟らかくして他者を認めることを意識していきたいです。

 とても楽しく参加させて頂きました。受験と一言で言っても、様々な考え方や家族の方針があり、いろんな方の意見をきくことができ、じぶんを振り返ることができました。

わが家はあまり受験の比重を重くしたくないと思っているので、これからもマイペースに続けます。親子共々これからもよろしくお願いします。

今日参加させて頂いて本当に良かったです。他のお母さんのお話を聞けたのも良かったです。子どもとの関わりを改めて見つめ直す機会を頂けました。

子どもの気持ちに寄り添いながら、楽しく受験勉強に挑む第一歩を踏み出せた感じがします。

悩んだときに今日のことを思い出せるように、今日のプリントはリビングの近くに置いておきます。

他の保護者の考え・やり方を聴くことができ、自分と違うこと・同じこともあり、これからの中学受験の参考にしたいと思います。

こどもとの接し方について、話す機会ができ、また他の方も同じことが多いので安心出来ました。

手塚先生に教わったことを子どもに出来るように、心に余裕を持ちたいと思いました。

今日は話を聞くだけでなく、保護者の方といろいろ話すことが出来、違う発見があったりして良かったです。

日々の勉強に追われている感じですが、やはり子どもを信じて、やることを見守っていきたいと思います。

今年は具体的に目標を見つけられたらいいなと思っているので、学校説明会など積極的に足を運びたいです。

 皆さんと悩みを共有出来て安心しました。

 机を向き合わせて話し合いながら進めるスタイルは、自分で思いもしない意見が聞きやすく、とても良かったです毎回参加するときは反省反省・・なのですが、つい戻ってしまいますので、資料を見えるところに貼って過ごそうと思います。

父として受験勉強に関わっていますが、良かれと信念を持ってやっていることが、彼に貯めになっているのかということをもう1度見つめ直して、今晩から接していこうと思いました。

具体的な学習自体には近頃はほとんどタッチ出来ていないことを不安に思っていましたが、子どもの自主性が大事とのご意見には勇気づけられました。

成績のことだけで頭ごなしに怒ることは少なくなってきましたが、そこに生活態度など、別の要因も加わると冷静に対応することが難しいです。

親の気持ちを子どもに吐き出すのは良くないとわかっていますが、どこかで何も考えず吐き出せる場があると良いと思いました。

母と子の会話について話し合えたことが良かったです。オウム返し・共感してあげる。なるほどなと思える親の返しがありました。

 受験は本人の受験ですが、本人だけに任せていてはなかなか成績も上がりません。かといって全面サポートは本人が考えながら勉強しなくなるような気もします。ちょうどよいサポートがどのへんなのかわかりませんので、いつも悩みます。

先生のお話を聞いて、なるほど・・・と思ったり、同じ目標(中学受験)に向けてやっている中で、いろんなやり方があるんだなと参考になりました。

頭ではわかっていても、やはり子どもに自分の考えを押し付けたり、否定してしまうことが多いので、子どものモチベーションがあがるよう、子どもを認めて受け入れることをこころがけるようにしたいと思います。

長女の受験を通して、そして今の長女の姿を見て、関わり過ぎてはいけない・数字だけを見てはいけない、自分が気づくことが大事とわかっているのに、次女について言い過ぎ・やり過ぎ・こだわり過ぎな自分に本当に嫌になります。このままではごまかしてする子になってしまうと思いつつ、現状をあきらめられない自分が嫌ですね。日々修行だと感じています。ただ母子本音でぶつかるのは悪くないとは思います。手塚先生の話を聞くといつも考えさせられます。

  

2017/5/26 「子育てが面白くなる心理学 」 主催:日米文化学院

 講師:五育総合研究所代表 手塚奈緒美  

 

・日にち 2017/5/26(金) 10:00ー12:00

場所 八千代市日米文化学院本校  6年保護者対象 

・内容験生の母になる!」~お母さんのこころが元気になる3つの心得~

 ●参加者のコメント●

 心得と言うほど受験生の母親としては、あまり考えてなかったのですが、今日のお話を参考にして、子どもに寄り添って見守っていけたらなと思いました。子どもに選択をたくさん経験させてあげたいなと思います。

 6年生になって受験が一日一日近づいていると感じ、親の私は焦るばかりでした。今もそうですが、今日、保護者会に参加してみて「やっぱり子供を信じて見守るしかないのだな」と痛感しました。もっと子どものことあれこれやってあげるべきなのかと、悩むこともありましたが、このままいくことにします。将来の子どもの人生が楽しみです。

 やっぱり楽しかったです。!!「友達に言えない事は子供にも言わない」というフレーズが心に染みました。どうしても下の子で子ども扱いをしてしまうことが多いので、一人の大人として、もう少し任せてあげたいなー(←これも上から目線ですね。ダメだ。)と思いました。志望校を決めるポイントのお話も、とても参考になりました。先生、また夜に子供に会うのが楽しみになりました。

 6年生になり、塾の事業時間や宿題が増えてるなかで、日常生活の基本的なことが、出来なくなっている状況(忘れ物等)が気になり、口出しや怒ることが多くなりました。しかしここ最近自分もイライラすることがイヤで、つい口よりも今まで子ども自身がやっていた準備をやってあげてしまうことが多くなってしまいました。今日のお話を聞いて、子どもの自立を考えた時に勉強だけではなく、親の関わり方が大切であり、手を出さず我慢することも必要なんだと考えさせられました。

 去年の保護者会の内容をすっかり忘れ、1年間過ごしてしまいました。またあらたな気持ちで子どもに向き合いたいと思いました。他のお母様方とお話し、共感するところも多く、安心したり励みになったりしました。楽しい時間をありがとうございました。

 改めていろいろ考えさせられました。今日教えてもらったことを出来るだけ実行出来たらと思います。子どもを信じる、これだなあと思いました。子どもにとって良い中学受験になるといいです。

 受験が終わったら、子ども達はすごく成長しているというお話もありましたが、わが子を見ていると、本人の成長なしに受験(受験生活)はやれない気がしています。どちらが先かという事ではないとは思いますが。母親としては、応援したいという気持ちのみです。本人の人生にとって意味のある時間であることは間違いないと思います。

 楽しかったです。けれど考える事多々・・・仕事柄、聞く・話すことに関するトレーニングは多少していたつもりでしたが、ダメダメですね・・反省します。息子はもともと人と比較して競争しない子で、自分より優れている子を何の感情(負の)も無く認められる子で、最後に「ママが幸せだと子どもの幸せ」は主人が良く言っている言葉で・・。私が潰していないかなあ。今の時期の気づきを大切に自分を律していきたいと思います。

 他の保護者の方と話す機会で、他のお子様の様子や考え等、知ることができて良かったです。子どもに対する接し方・声かけ方等注意していきたいです。今後もお弁当を頑張って届けていきたいです。

 受験生の母になるという実感がありませんでしたが、ワークショップに参加することで、少しずつ母としてやるべきことが見えてきたような!?明るいきざしです。NGワード、当てはまることが・・・、思い当たるところがたくさんあり・・・今日からは気を付けたいと思います。

 

 

2017/5/30「子育てが面白くなる心理学 」 主催:LAPIS

 講師:五育総合研究所代表 手塚奈緒美  

 

・日にち 2017/5/30(火) 13:30ー15:30

場所 鎌ヶ谷市ラピス  中2保護者対象 

・内容 ①チーム対抗テスト大会②発達心理学からみた思春期の課題③ワークショック(内閣府の調査)(カウンセラーのひとこと)(わが子のネガティブ発言)

 

 

 

2017/7/8「アクティブラーニング的子育て講座 &哲学カフェ」 主催:日米文化学院

 講師:五育総合研究所代表 手塚奈緒美  

 

・日にち 2017/7/8(土) 10:00ー12:00

場所 八千代市日米文化学院本校  保護者対象 

・内容 「子どもの幸せを願う保護者のためのアクティブラーニング的子育て講座&保護者のための哲学カフェ 

●参加者のコメント●

 発表やワークショップはとても苦手なほうで参加をためらったのですが、子ども達の為と思い、勇気を持って参加させて頂きました。本当に貴重な体験で、素晴らしいフィナーレで心に残る時間となりました。勉強の出来る子になって欲しいという単純な考えで入塾したのに、人間形成として根本的な勉強を親子共々させて頂き、やはり日米に入れて良かったなと実感しています。

とても楽しいひと時でした。人間力を育てることが大切なことは、頭ではわかっていても、時間に追われてなかなか出来ていませんでした。勉強することより大事な学び・気づきを頂きました。子どもの幸せのために、もう一度自らを振り返っていきたいと思います。「お金がたくさんあると幸せになれる」は100%に近いと思いましたが、58%という結果に驚きました。

失礼ながら内容も良くわからずに参加させて頂きました。お母様方ばかりだろうと不安に思いながら向かって行きました。しかし、お話を伺っているうちに、凄く楽しい講座だと感じる様になりました。分かってはいるけれど出来ていなかったこと、わかっていなかったこと、他の方々の意見・考え、父親として他者と子どもについて考える事はほぼ無く、有意義な時間となりました。子どもと一緒にいられる時間は少ないですが、少ないなりに出来ることを考え、幸せに育ってもらいたいと思います。

楽しい時間でした。幸せを感じるとは、どんなことだろう?と考えさせられました。つい先日、長女に「ママの接し方は雑だけど愛を感じる」と言われたことを思い出しました。え?どこによ?と思いましたが、深くは聞きませんでした。「いい人間関係」を持っていることは、何より大切なんだなと改めて思いました。夫婦間の人間関係が最大の難問ですが、それなくしての良い家族関係はないと思うので、頑張ろうと思いました

●「今この瞬間が幸せ」。彼女たちの「今の幸せ」を増やし、一緒に認め、ともに歩んでいくのがいいのかな・・・。最後の花のシャワーのように、追いつけないにんじんを移動させるのではなく、小さな満足感を積み重ねて。

「今ある幸せを感じること」ということに、ハッとさせられました。いつも自分でことはよく思っていたはずだったのですが、最近頭から離れていたことに気づけたことは、本当によい収穫の一つとなりました。まずは今日をありがたく思い、そのうえで本日学ばせて頂いたことを色々と試していきたいと思います。

テンポのいいお話で、とても楽しかったです。準備に時間をかけられたことが伝わってきました。グループワークで対話を取り入れるのは、とってもいいですね!聞くのも大事ですが、自分の考えを話すと、参加したな~と充実感が増しました。一つのものを4人で作り出すので、達成感もありました。チームの皆さんに感謝しています。もっと知りたかったことは、ダメ出し等は良くないんだけど、じゃあ代わりになんと言ったらいいのかな~?というところです。またお話を聞きたくなりました。

自分の教育方法が間違っていることに気づかされました。勇気のない子に育てているのは私だったのでしょう。先生のお話、とても心に響くものがありました。

とても楽しくて、あっという間でした。価値観、わが家ではバラバラの結果のような気がするので、是非やってみたいと思います。ダメ出し・先回り、気を付けます。

初めての事柄があると、まず最初の感情は「不安」となりがちです。でもその感情を否定せず、まず認めて勇気づけて「ではどうするか?」という具体的な手段を考えるというふうにしたいと思っています。今、目の前にすでにある子ども達を見つめて、勇気づけられるpointを探すと、数限りなく見つけられます。それを口に出して、伝えていきたいと思います。

子育てについて改めて考えるよい機会となりました。子どもには日々ダメ出しばかりしており、わかってはいますが、どうしても言ってしまいます。今日のお話を聞き、改めて気を付けていこうと思いました。

とても貴重な時間でした。子どもとの接し方・対話の大事さを改めて認識しました。また、このような機会がありましたら、ぜひまた参加したいと思います。

アクティブラーニングと聞いて、少し緊張して参加しましたが、とても楽しいひとときでした。子どもが幸せに日々過ごせるように、考えながら会話したり接していこうと思いました。今は親の介護も始まって、子育てに目が行き届かないこともありますが、これも子どもにとってはいろいろ考える機会になるかなと考え方を改めました。受験も子どもが幸せを感じられるように進めていけたら、いいなと思いました。

     

2017/9/16「子育てがおもしろくなる心理学 」 主催:S-Liveちば柏高柳校

 講師:五育総合研究所代表 手塚奈緒美

 

・日時 2017/9/16(土)14~16時 

場所 s-Liveちば柏高柳校 中学生保護者対象 

 

2017/10/13「子育てがおもしろくなる心理学 」 主催:日米文化学院

 講師:五育総合研究所代表 手塚奈緒美

   ・日にち 2017/10/13(金)   ・時間 

場所  八千代市日米文化学院本校  6年保護者対象 

・内容  第一部 「受験生の母になる!!完結編」

     母のアクション・ミッション・パッション

  ●参加者のコメント●

 

 

      2017年の講演会(食育・調理部門)はこちら↓

2017/10/26 「こころが元気になる黄金の食習慣⑫」 主催:NPO法人エヌフィット

・日にち 2017年10月26日(木

・時間  13:00ー15:00

・場所  市川市行徳駅前1丁目22-19フェイスタワー2F

・対象  エヌフィット利用者様 

・内容 第12回「栄養学」

2017/9/21 「こころが元気になる料理教室⑤ 」 主催:NPO法人エヌフィット

・日にち 2017年7月20日(木

・時間  13:00ー15:00

・場所  市川市行徳公民館調理実習室

・対象  エヌフィット利用者様 

・内容  さんまで秋を満喫

①しょうがのたきこみごはん②しじみ汁③さんまの塩焼き

     

 

2017/8/31 「こころが元気になる黄金の食習慣⑪」 主催:NPO法人エヌフィット

・日にち 2017年8月31日(木

・時間  13:00ー15:00

・場所  市川市行徳駅前1丁目22-19フェイスタワー2F

・対象  エヌフィット利用者様 

・内容 第11回「栄養学」

①栄養学②wrap③おすすめレシピ④本日のまとめ・アンケート

 

 

2017/7/20 「こころが元気になる料理教室④ 」 主催:NPO法人エヌフィット

・日にち 2017年7月20日(木

・時間  13:00ー15:00

・場所  市川市行徳公民館調理実習室

・対象  エヌフィット利用者様 

・内容  夏だ!元気だ!カリフォルニアロールでハッピーサマー

     

 

2017/6/29 「こころが元気になる料理教室③ 」 主催:NPO法人エヌフィット

・日にち 2017年6月29日(木

・時間  13:30ー15:00

・場所  市川市行徳公民館調理実習室

・対象  エヌフィット利用者様 

・内容  ①冷やし中華 ②レモンラッシー

 

2017/5/31 「こころが元気になる料理教室② 」 主催:NPO法人エヌフィット

・日にち 2017年5月31日(水

・時間  12:00ー15:00

・場所  市川市行徳公民館調理実習室

・対象  エヌフィット利用者様 

・内容  ①ラタトゥイユ②パスタ

 

2017/4/20 「こころが元気になる料理教室① 」 主催:NPO法人エヌフィット

・日にち 2017年4月20日(木

・時間  13:00ー15:00

・場所  市川市行徳公民館調理実習室

・対象  エヌフィット利用者様 

・内容  ①包丁の使い方・切り方②ふるふるオムレツ③簡単トマトソース

 

2017/3/30 「こころが元気になる黄金の食習慣⑩ 」 主催:NPO法人エヌフィット

・日にち 2017年3月30日(木

・時間  13:00ー15:00

・場所  市川市行徳駅前1丁目22-19フェイスタワー2F

・対象  エヌフィット利用者様 

・内容 第10回「栄養学⑥食物繊維」

①栄養学「食物繊維」②クイズ祭③おすすめレシピ④本日のまとめ・アンケート

 

 

2017/2/17 「こころが元気になる黄金の食習慣⑨ 」 主催:NPO法人エヌフィット

・日にち 2017年2月17日(金

・時間  13:00ー15:00

・場所  市川市行徳駅前1丁目22-19フェイスタワー2F

・対象  エヌフィット利用者様 

・内容 第9回「栄養学⑥たんぱく質はこころとからだの元気の源」

①栄養学「たんぱく質」②クイズ祭③おすすめレシピ④本日のまとめ・アンケート

 

 

2017/1/20 「こころが元気になる黄金の食習慣⑧ 」 主催:NPO法人エヌフィット

・日にち 2017年1月20日(金

・時間  13:00ー15:00

・場所  市川市行徳駅前1丁目22-19フェイスタワー2F

・対象  エヌフィット利用者様 

・内容 第8回「栄養学⑤身体・こころによい糖質の摂り方」

①栄養学「糖質」糖質制限食②クイズ祭「低GI値はこれ」③本日のまとめ・アンケート

 

 

 

過去の講演会・イベントはこちら   ↓           ↓

        2016年  2015年   2014年  2013年  2012年                         

 

お知らせ!!

「自分も他人(ひと)も好きになる哲学カフェ」は、2017年全労済地域貢献助成事業に採択されました。(2017/7~1年間)

 

「よのなか力UPゼミ・お仕事手伝い隊」は、2016年全労済地域貢献助成事業」に採択されました(2016/7~1年間)

 

 

五総合研究所は「イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン」の登録団体に選出されました。イオン鎌ヶ谷店をご利用の方はぜひご協力をお願いします。(2016/9~)

 

10月イベント(参加者募集中)

・10/23(月)8~16時

よのなか力UPゼミ

「筑波山に登ろう!」

 

・10/26(木)13~15時

出前講座&哲学カフェ

よのなか力UPゼミ

お仕事手伝い隊!「出前講座を手伝い隊!」

 ※全労済地域貢献助成事業

 

・10/29(日)11時~

幸せの黄色いレシートキャンペーン贈呈式

(イオン鎌ヶ谷1F特設会場)

11月イベント(参加者募集中)

・11/11(土17~18時

よのなか力UPゼミ

お仕事手伝い隊!「黄色いレシート」